メニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
言論・出版・表現の自由 : 東京都青少年健全育成条例修正改定案に反対する声明
投稿者: kinokino 投稿日時: 2010-12-1 15:57:06 (4507 ヒット)

東京都青少年健全育成条例修正改定案に反対する声明

 私たち日本出版労働組合連合会は、出版社、取次、書店、専門紙、フリーランスなど労働者約6000人で組織する出版関連産業唯一の産業別労働組合です。1958年の結成以来、「言論・出版・表現・流通の自由」が出版産業の存立・発展を保障し、かつ、市民の「読書の自由」を保障する、もっとも重要な“憲法的価値”と位置づけて活動しているところです。
 図書類の販売規制などを盛り込んだ東京都青少年の健全な育成条例(青少年条例)が1964年に制定されようとした際にも、他の団体・個人とともに最先頭で反対運動に取り組み、制定後も継続して監視を続け、また、規制強化の動きに対しては、その都度、都当局や都議会に改定を思いとどまるよう要請活動・反対運動に取り組んできました。
 今年2月に都議会に提出された改定案に対しても、「青少年条例の改定・強化に反対してください(要請)」という文書を発し、図書規制の問題性のみならず、青少年行政が福祉的対応から取締りを基本にした治安管理的対応に大きく変化していること、市民個々人に対する規制(個人規制)にまで踏み出そうとしていることなどを指摘して、改定反対を表明しました。その結果、私たちをはじめ多くの人々の反対の声によって、6月の都議会では野党会派(民主党・共産党・生活者ネット・自治市民)の反対多数で廃案となりました。

 ところが、東京都は11月30日、都議会第4回定例会に再び現行条例を強化する条例改定案を上程しました。図書類の規制にかかわっては、創作表現上の「非実在青少年」の性的描写を新たな規制対象としていたものを、描写対象の年齢等の限定を外し、18歳未満のみならず成人者の登場する、現実の行為ではない「刑罰法規に触れる」などの創作上の性的表現一般に大きく網を広げ、かつ、マンガなどの創作表現上の特徴のひとつである「誇張」をも制限しようとしていること、そのことによって「指定図書」「表示図書」の販売規制がより強化されるとともに、出版社に対する新たな勧告制度が設けられること、児童ポルノ規制にかかわっては依然、単純所持の処罰化の先取りを目指したものと読めること、図書類に登場した青少年の保護者に対する指導・助言、ないしは説明・資料の提出を求めることができるとし、過度の家庭教育に対する介入のおそれがあることなど、本質的には、先の要請書で指摘した危惧を何ら払拭するものではなく、むしろより多くの矛盾を抱えることになったと判断せざるを得ません。また、インターネット関連の規定は、条例制定権の限界を超える疑いがあると法曹団体から指摘されているところです。
 加えて、先の改定案とともに、民主党などの野党会派の反対によって否決された自民党・公明党の修正案の文言の一部をそのまま取り入れるなど、議会内でなされた審議経過と結論を無視していることも見逃しにはできません。石原慎太郎都知事の「実質的には前と同じ。紛らわしい文言を削り、わかりやすくなった」(11月26日の記者会見)という説明はそのことを裏付けるものです。
 そもそも今回の条例強化は、民意の反映ではありませんでした。都知事が唐突に条例改定の必要性について青少年問題協議会に諮問し、上から改定の動きをつくった結果、条例改定案が登場したという流れであることは明らかです。にもかかわらず、6月の議会で改定案が否決されて以降、行政は民間団体を対象に72回にも及ぶ説明会を開き、規制強化の運動を組織するかのような行為を行ったことに重大な疑義を持たざるを得ません。
 本来であれば、議会で否決されたことを反省して、再上程を断念するべきものであり、仮に再上程するのであれば、青少年問題協議会に差し戻し、恣意的な答申をまとめた委員を総入れ替えしたうえで、国連・子どもの権利条約に則った条例の制定を進めるべきです。また、元鹿児島県警本部長を筆頭に、警察庁からの出向者が加わって構成されている東京都青少年・治安対策本部が青少年条例を所管していることの問題性も露わになってきました。図書規制に直截に警察が関与することは、「言論・出版・表現・流通の自由」の脅威となるものです。青少年・治安対策本部の廃止、ないしは青少年行政を担当する部署の組み替えの必要性も明確となってきました。
 以上の点から、条例改定案への反対を表明し、東京都は改定案を即刻取り下げることを強く求めます。

2010年12月1日
日本出版労働組合連合会
中央執行委員長 大谷 充

印刷用ページ このニュースを友達に送る
検索
(C)・出版労連 / プライバシーポリシー